XDG_CACHE_HOME

  • 処理の高速化などのために再利用されることのある一時ファイルを保存するディレクトリ

  • このディレクトリ以下にプログラムやライブラリごとのディレクトリが作られ、その中にファイルが配置される場合が多い

  • 標準の場所は[ホームディレクトリ]/.cache/で、この環境変数が未定義の場合に適用される

  • この環境変数を変更することで、freedesktop.org準拠の多数のアプリケーションで前述の用途のディレクトリの場所を任意に変更できる

例62 環境変数XDG_CACHE_HOMEの例

/dev/shm/.cache-$(whoami)