サイトトップまとめドキュメント娯楽openBVE ≫ Wine,Win32版Mono,Win32版ライブラリを用いてopenBVEを動かす

Wine,Win32版Mono,Win32版ライブラリを用いてopenBVEを動かす

Wine,Win32版MonoとWin32版の各ライブラリを用いることでBVE 4向けの保安装置プラグインが動作する。

Wine,Win32版Mono,Win32版ライブラリを用いてopenBVEを動かす際のメモ

  • Monoはバージョン1.5系以上のWine Monoで正常に動作・古いWineではwinetricksのMonoの最小限構成インストールに加えて、Wineのバージョンによっては別途gdiplusもインストールする必要がある(Wineのバージョン1.5.25時点では不要)

  • Win32版の各ライブラリはWindows上と同様、公式の説明に従ってファイルをダウンロードして配置する

  • 文字化けが発生することがあるがWine上のユーザインターフェース(UI)のフォントfont-link-ipamona.regにより解消できる

  • 音声はWineの仕様によりシステム(GNU/Linux)のOpenALライブラリとその設定が用いられる