×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

サイトトップまとめドキュメント省電力休止状態 ≫ TuxOnIce(旧suspend2)方式

TuxOnIce(旧suspend2)方式

  • 新しい仕組みを用いて圧縮や暗号化などをサポートする

  • 2011年秋(Linux 3.0.x系)時点では標準では利用できず、カーネルソースにパッチを当ててビルド設定を行った上でビルドする必要がある

  • 動作は不安定で、再起動やシャットダウンをすることなく休止と復帰を繰り返していくと失敗する場合がある

  • swsuspを置き換えることを目指しており、置き換えるための設定を有効にするとswsusp向けのツールからも利用できる

  • 休止/復帰の状態をtuxonice-useruiというプログラムで表示できる

  • メモリイメージの処理はマルチスレッドとなり、マルチコア環境などで恩恵がある

  • メモリ全体のイメージが保存/復元される