×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

touch

(現在日時に設定/空のファイルを作成)
touch [ファイルやディレクトリ...]

(任意の日時に指定)
touch -t [西暦年(4桁)][月(2桁)][日(2桁)][時(2桁)][分(2桁)](.[秒(2桁)]) [ファイルやディレクトリ...]

(別のファイルのタイムスタンプに設定)
touch -r [タイムスタンプを用いるファイルやディレクトリ] [変更対象のファイルやディレクトリ...]
  • 引数に指定したファイルやディレクトリのタイムスタンプ(アクセス日時と最終更新日時)を変更するコマンド

  • オプションを付けないと実行した日時に変更される

  • -tオプションを付けるとタイムスタンプを任意の日時に変更できる(秒は.の後ろになる)

  • -rオプションでファイルやディレクトリを指定すると、引数のファイルやディレクトリのタイムスタンプは-rオプションで指定したファイルやディレクトリのものになる

  • -aオプションを付けるとアクセス日時のみ変更される

  • 引数にファイルやディレクトリが存在しないパス名を指定すると、内容が空(ファイルサイズが0バイト)のファイルが作成される