サイトトップまとめドキュメントOSとその機能についてリンク ≫ シンボリックリンク(ソフトリンク)

シンボリックリンク(ソフトリンク)

  • パス名を含む小さな情報で、あるパス名でアクセスできるファイルやディレクトリに別のパス名でアクセスできるようにするためのもの

  • リンク先のファイルやディレクトリを直接開いたのと同じようにデータにアクセスできる

  • リンク先の場所が同一ファイルシステムでなくても使える

  • 対象が存在しない場合でも、シンボリックリンクは作成できる(壊れた状態なので、その時点では開くことはできない)

  • 絶対パスと相対パスのどちらの形式でもリンクが作成できる

  • 作成するにはlnコマンドを-sオプション付きで実行する

関連セクション