×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

サイトトップまとめドキュメントValaValaについて ≫ Valaを用いて作成したプログラムのパフォーマンス

Valaを用いて作成したプログラムのパフォーマンス

Valaを用いて作成したプログラムのパフォーマンス

  • Mono/.NETと比べると、実行形式はプラットフォーム依存な形式になるが、動作(特に起動)はネイティブアプリケーションであるために軽くなる

  • Vala言語やGenie言語のコードのコンパイルの流れにおけるC言語コードから先の処理はCコンパイラと同様で、Cコンパイラの最適化オプションを使うこともできる(Cソースを書き出さないでvalacのみでコンパイルする場合は--Xcc(-X)で、途中で--ccode(-C)オプションによりCソースに書き出す場合は普通にCソースのコンパイルで最適化指定が可能)