サイトトップまとめドキュメントGUI環境 ≫ JavaのGUIアプリケーションにおける文字化けの対処

JavaのGUIアプリケーションにおける文字化けの対処

JavaのGUIアプリケーションで日本語の文字が豆腐(四角)になる場合、以下のいずれかによって解消できる。

  • 推奨する方法: ディレクトリ/usr/lib/jvm/[Java実装名,バージョンなど]/lib/fonts/fallback/[46]の中に任意の日本語フォント(TTF)ファイルかそれに対するシンボリックリンクを管理者権限で配置する

  • /usr/lib/jvm/[Java実装名,バージョンなど]/jre/lib/fontconfig.bfcを消し、同ディレクトリの.srcファイルをもとに日本語フォント名とファイルの場所をシステム上のものに合わせてfontconfig.propertiesとして保存

[ヒント]ヒント

JREのディレクトリはディストリによってはシンボリックリンクを用いて/usr/lib/jvm/jre(Mandriva)や/usr/lib/jvm/jre/default-java(Ubuntu/OpenJDK),/usr/lib/jvm/java-6-sun(Ubuntu/Sun版)のようなパスでアクセスすることもできるが、ディストリ依存になる。



[46] 存在しない場合、管理者権限で足りない階層を作成しておく