×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

xset (dpms)

(発動するまでの時間の設定)
xset dpms [スタンバイ状態までの秒数] [サスペンド状態までの秒数] [オフ状態までの秒数]

(時間の設定を保持しながらDPMSを無効にする)
xset -dpms

(無効になっていたDPMSを有効にし、保持されていた時間設定を用いる)
xset +dpms

X Window SystemのDPMSの設定を変更する。

[注意]注意

操作が行われない状態で省電力状態に移行するまでの時間は単位で指定する。

[注記]メモ

デスクトップ環境を用いている場合はこのコマンドよりもデスクトップ環境の電源管理で設定したほうがよい。

関連セクション