.dls

  • DLS形式の音源ファイル

  • DLS形式対応シンセサイザでMIDIオーディオを演奏する際の音源データとして使用される

  • RIFFのコンテナ形式に中身が入っている(fileコマンドなどで確認可)

  • GNU/Linuxでは直接編集できるツールがなく、音源として使用できるシンセサイザもない(Wine上のMicrosoft Synthesizerで用いるぐらいしかない)

  • Web上で配布されているファイルも数は少ないが存在(FuryやAirfont 340移植版)し、Wine上のMicrosoft Synthesizerで用いることもできる