.ac

  • configure.acというファイルに付けられる拡張子で、これ以外の名前のファイルにはこの拡張子が付けられることは基本的にはない

  • configure.acconfigureというシェルスクリプトのもとになるもので、基本的にはシェルスクリプトの文法で記述されるものだが、M4というマクロ言語による記述も利用でき、実際にはこのマクロのコードが大部分となる

  • configure.acautoconfというツールが使用し、マクロ部分を処理してシェルスクリプトのファイルconfigureを生成する

  • プログラムのソースを新しく記述した後にautoscanコマンドを実行することでconfigure.scanというファイルが生成され、これをもとに編集してconfigure.acとして使用する