サイトトップまとめドキュメントWinewinetricks ≫ winetricksについて

winetricksについて

任意のWine環境に各種の再頒布可能ランタイムパッケージやソフトウェアをインストールしたりWineの設定を適用したりするシェルスクリプト。

http://www.kegel.com/wine/winetricksをダウンロードし、実行属性を付けて実行する。

[ヒント]ヒント

UbuntuではWineの公式サイトのUbuntu向けパッケージのページにあるPPAリポジトリを登録することでwinetricksパッケージでインストールすることもでき、winetricksコマンドとして使えるようになる。

幾つかのパッケージをインストールするには以下のコマンドが必要となる。

依存コマンド(それぞれ同名のディストリのパッケージでインストール可)

  • unzip

  • cabextract

  • wgetもしくはcurl

対象のWine環境はスクリプト実行時の環境変数WINEPREFIXで決められる。