.a

  • archive形式のファイルに付けられる拡張子

  • C,C++などの言語のソースをコンパイルしたもの(.oファイル)を1つにまとめたもの

  • arというコマンドで扱う形式だが、これを直接手動で実行することはあまりせず、自動化されたビルド処理の中で生成される

  • 静的リンクライブラリとして用いられ、lib系のディレクトリ(/lib/,/usr/lib/など)に配置される

  • 静的リンクライブラリでなくても、プログラムのビルド段階で一定の機能をまとめた中間ファイルとして生成される場合がある